プレイスタイル別! ゲーミングデスクトップPC完全購入マニュアル

目次

パワフルな心臓、ゲーミングデスクトップPCのCPU選び

パワフルな心臓、ゲーミングデスクトップPCのCPU選び

ゲーム向けCPUの選び方

ゲーム向けCPUを選ぶ際には、その性能がプレイするゲームの体験を大きく左右します。

グラフィックス重視のタイトルであれば、GPUとのバランスも重要ですが、CPUの処理能力が不可欠です。

高速なコア数の多いCPUは、複数のタスクを同時に効率良く処理でき、特にオープンワールドのような広大な環境が特徴のゲームでは、快適なプレイを実現します。

また、オーバークロックに対応しているCPUを選択することで、ユーザーは自分のニーズに合わせて更なるパワーを引き出すことができます。

しかし、オーバークロックをする場合は、適切な冷却システムを整える必要があり、それを考慮した上での選択が求められます。

将来を見据えたCPU選びも重要です。

新しい世代のチップセットやアーキテクチャが導入されるたびに、性能の向上は止まることを知らず、より良いゲーム体験のためには、アップグレード可能な余地を残しておくことが賢明です。

例えば、ソケットが同じで将来的にアップグレード予定のCPUに簡単に交換できるかどうかなど、互換性も考慮に入れましょう。

最後に、パフォーマンスだけでなく価格のバランスも考慮することが大切です。

予算内で最高のパフォーマンスを提供するCPUを見極めることが、ゲーミングデスクトップPCの心臓部を選ぶ上での重要なポイントとなります。

ゲームのプレイスタイルに適したCPU選びで、お気に入りのゲームを存分に楽しみましょう。

最新CPU性能一覧


型番 コア数 スレッド数 定格クロック 最大クロック Cineスコア
Multi
Cineスコア
Single
公式
URL
価格com
URL
Core i9-14900KS 24 32 3.20GHz 6.20GHz 41058 2414 公式 価格
Core i9-14900K 24 32 3.20GHz 6.00GHz 41007 2355 公式 価格
Core i9-14900KF 24 32 3.20GHz 6.00GHz 41007 2355 公式 価格
Ryzen 9 7950X 16 32 4.50GHz 5.70GHz 38483 2075 公式 価格
Ryzen 9 7950X3D 16 32 4.20GHz 5.70GHz 38407 2046 公式 価格
Core i7-14700K 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35411 2232 公式 価格
Core i7-14700KF 20 28 3.40GHz 5.60GHz 35411 2232 公式 価格
Core i9-14900 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33667 2205 公式 価格
Core i9-14900F 24 32 2.00GHz 5.80GHz 33667 2205 公式 価格
Core i7-14700 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32445 2099 公式 価格
Core i7-14700F 20 28 2.10GHz 5.40GHz 32445 2099 公式 価格
Ryzen 9 7900X 12 24 4.70GHz 5.60GHz 29174 2037 公式 価格
Ryzen 9 7900 12 24 3.70GHz 5.40GHz 28774 1967 公式 価格
Ryzen 9 7900X3D 12 24 4.40GHz 5.60GHz 26962 2042 公式 価格
Core i5-14600K 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24571 2100 公式 価格
Core i5-14600KF 14 20 3.50GHz 5.30GHz 24571 2100 公式 価格
Core i5-14500 14 20 2.60GHz 5.00GHz 22015 1947 公式 価格
Ryzen 7 7700X 8 16 4.50GHz 5.40GHz 20307 2013 公式 価格
Ryzen 7 7700 8 16 3.80GHz 5.30GHz 19452 1935 公式 価格
Ryzen 7 7800X3D 8 16 4.50GHz 5.40GHz 17682 1814 公式 価格
Core i5-14400 10 16 2.50GHz 4.70GHz 16001 1776 公式 価格
Core i5-14400F 10 16 2.50GHz 4.70GHz 16001 1776 公式 価格
Ryzen 5 7600X 6 12 4.70GHz 5.30GHz 15246 1979 公式 価格
Core i3-14100 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9050 1745 公式 価格
Core i3-14100F 4 8 3.50GHz 4.70GHz 9050 1745 公式 価格

Intel vs AMD ベストな選択をしよう

ゲーミングデスクトップPCの心臓部とも言えるCPUは、あなたのゲーム体験を左右するほど重要です。

現在市場には、インテル(Intel)とAMDの2大ブランドが競い合い、最高のパフォーマンスを提供する製品を次々に発表しています。

ゲーミングPCのCPU選びでは、一般的な作業用途とは異なり、高負荷がかかるゲームプレイを快適に楽しむための処理能力が求められます。

Intelは長年にわたって最高峰のゲーミングパフォーマンスを誇ってきましたが、近年AMDもその地位に迫る優れたプロセッサを開発しています。

例えば、IntelのCore i7やi9シリーズは、マルチコアと高いクロックスピードを特徴としており、AAAタイトルのゲームやVR、3Dレンダリングなど複雑な処理を必要とする用途に最適です。

これに対して、AMDのRyzenシリーズは優秀なマルチスレッディング能力を持ち、コストパフォーマンスに優れており、エントリーレベルからハイエンドまで広い選択肢を提供しています。

どちらのブランドを選ぶかは、用途や予算、更には好みやブランドへの忠誠度によっても変わってきます。

両者の性能は年々接近してきており、一概にどちらが優れているとは言い切れない状況です。

また、CPUを選ぶ際には、将来のアップグレードを見据えてソケットの互換性も考慮することが重要です。

究極のゲーム体験を求めるなら、インテルの最新のi9シリーズや、AMDのRyzen 9シリーズが注目されがちですが、必要以上のスペック選びはコストを無駄にすることもあります。

ゲーミングにおいては、グラフィックカードの性能とのバランスを見極めることが不可欠であり、CPUとGPUの組み合わせが理想的なバランスを生み、最高のゲーム体験に繋がります。

マルチコアとクロック速度 理想的な性能のバランス

ゲーミングデスクトップPCにおいて、CPUはゲームの快適性を左右する中核的な役割を果たします。

高品質なゲーム体験を追求する上で、マルチコアとクロック速度は重要な指標となりますが、これら二つのパラメータの理想的なバランスについて考慮することは非常に重要です。

マルチコアとは、複数の処理コアが1つのCPUに搭載されていることを意味し、同時に複数のタスクを効率的に処理できる能力を指します。

現代のゲームは多くの処理を並行して行うため、より多くのコアを持つCPUは効果的です。

それに対して、クロック速度はCPUが1秒間に行う処理サイクルの数を示し、数値が高いほど1つのコアにおける処理能力が向上します。

しかし、単にコア数が多いか、クロック速度が高いかだけに注目するのではなく、どちらも高い水準でバランスよく組み合わされているCPUを選ぶことが重要です。

例えば、多くのゲームは複数のコアを用いて最適化されつつあるため、コア数の多いCPUを選ぶことは将来への投資とも言えますが、現行のゲームにおいては高いクロック速度を生かしたスムーズなプレイも不可欠です。

したがって、ゲーミングに最適なデスクトップPCを選ぶ際には、ご自身のプレイスタイルを検討し、多くのスレッドを用いるゲームやアプリケーションを多用する場合はマルチコア性能に注目し、高速な処理と反応性を求める場合はクロック速度の高いモデルを選択することが、さらなるゲーム体験の充実につながります。

適切なCPUの選択によって、求めるゲーム体験は大きく変わるため、ユーザーにとって重要な判断基準となるのです。

目に見える性能、ゲーミングデスクトップPCのグラフィックボード選び

目に見える性能、ゲーミングデスクトップPCのグラフィックボード選び

NVIDIA vs RADEON グラフィックカードの違い

ゲーミングデスクトップPCを選ぶ上で、心躍るゲーム体験を支えるグラフィックカードの選択は不可欠です。

市場には主に二つの巨頭、NVIDIAとRADEONが君臨し、それぞれが一長一短を持ち寄っています。

NVIDIAのグラフィックカードは、驚異的なレイトレーシング機能によって光の反射や屈折をリアルタイムで表現し、映画のようなリアリティあふれるビジュアルを提供します。

DLSS(ディープラーニングスーパーサンプリング)技術も、AIを活用して画質を向上させつつパフォーマンスを維持するというNVIDIAならではの強みです。

一方、RADEONはAMDによるグラフィックカードで、コストパフォーマンスに優れています。

高解像度ゲームプレイも十分サポートし、フリーシンク技術による画面のちらつきや引っかかりの低減が特徴です。

また、RADEONカードはオープンソースのドライバを提供しているため、特定のゲームやアプリケーションで最適化された更新やマニュアルチューニングの自由度が高いのです。

どちらを選ぶかは、ゲーマーのプレイスタイルと費用対効果のバランスに大きく依存します。

例えば、視覚的な没入感を追求するならNVIDIAが、予算内で高品質なゲーミング体験を望むならRADEONが適していると言えるでしょう。

具体的なモデルを選ぶ際は、その性能が最新ゲームの要件を満たしているか、また将来的なアップグレードを考慮したスペックにしておくことも重要です。

ゲーミングデスクトップPCの心臓とも言えるグラフィックカードは、さまざまな選択肢の中から、自分のゲーム体験にふさわしい最良のものを見極めることで、プレイの質を大きく左右するのです。

最新グラフィックボード(VGA)性能一覧


GPU型番 VRAM 3DMarkスコア
TimeSpy
3DMarkスコア
FireStrike
TGP 公式
URL
価格com
URL
GeForce RTX 4090 24GB 36050 73997 450W 公式 価格
Radeon RX 7900 XTX 24GB 29978 73293 355W 公式 価格
GeForce RTX 4080 Super 16GB 29028 68213 320W 公式 価格
Radeon RX 7900 XT 20GB 26075 67394 300W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Ti Super 16GB 23645 55549 285W 公式 価格
Radeon RX 7800 XT 16GB 19855 50392 263W 公式 価格
GeForce RTX 4070 Super 12GB 19168 51039 220W 公式 価格
GeForce RTX 4070 12GB 17905 45803 200W 公式 価格
Radeon RX 7700 XT 12GB 16929 42374 245W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 8GB 8GB 13412 34550 160W 公式 価格
Arc A770 16GB 16GB 13411 34998 225W 公式 価格
GeForce RTX 4060 Ti 16GB 16GB 13295 34367 165W 公式 価格
Arc A750 8GB 12419 30328 225W 公式 価格
Radeon RX 7600 8GB 10787 31685 165W 公式 価格
GeForce RTX 4060 8GB 10617 28534 115W 公式 価格
Arc A580 8GB 10608 27454 185W 公式 価格
GeForce RTX 3060 8GB 8GB 7309 19587 170W 公式 価格
GeForce RTX 3050 8GB 6249 16014 130W 公式 価格
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ゲーミングPC ZEFTシリーズ
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN ホームページ

GPUパワー 解像度とフレームレートを高める

ゲーミングデスクトップPCの心臓部とも言えるグラフィックボードは、目の肥えたゲーマーにとって最も重要なコンポーネントです。

最適なGPUパワーを選択することは、ゲームを最高の解像度で、そしてスムーズなフレームレートで楽しむために不可欠です。

高解像度でゲームをプレイするためには強力なグラフィック処理能力が求められ、特に4Kのような超高解像度を目指す場合、高性能なGPUが必要不可欠となります。

フレームレートはゲーム体験に直結する要素であり、よりリアルで快適なゲームプレイを実現するためには、この数値を可能な限り高く保つことが求められます。

例えば、競技性の高いシューティングゲームでは、秒間60フレーム以上を維持することが望ましいとされています。

このような要望に応えるには、強力なGPUによる高速な描写処理が不可欠です。

グラフィックボードの選択では、最新のAAAタイトルを快適にプレイすることを考慮し、GPUのコア数、クロックスピード、メモリの種類と容量に目を向けることが重要です。

さらに、レイトレーシングのような次世代技術をサポートするためには、それに適したハードウェアの存在も欠かすことはできません。

結局のところ、ゲーミングデスクトップPCに求められるグラフィックボードは、使用するモニターの解像度やリフレッシュレート、プレイするゲームの要求に最適化されていなければならず、これらを踏まえた上で最良の選択をすることが、究極のゲーム体験に繋がるのです。

ゲーミングPC おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z48HB

パソコンショップSEVEN ZEFT Z48HB

ゲーミングの界隈を震撼させる、エキスパート級のパワフルマシン
バランスとスピードが融合。64GBメモリと最新SSDで、快適な動作をコミット
シックな筐体で魅了。スチールパネルが昇華させる、洗練されたサイズ感
ハイスピード領域を制覇するCore i9,次世代のパフォーマンスを体感

【ZEFT Z48HB スペック】
CPUIntel Core i9 14900F 24コア/32スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 Super (VRAM:12GB)
メモリ64GB DDR4 (32GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:7300Gbps/6600Gbps WD製)
ケースクーラーマスター MasterBox CM694
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 TUF B760M-PLUS WIFI D4
電源ユニット850W 電源ユニット (Corsair製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z48HB

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DAT

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DAT

高速フルアクションを実現するアドバンストゲーミングPC!勝利を加速する
均整の取れたパフォーマンスで、最新ゲームも快適に楽しめる、注目のスペック構成
シームレスなゲーム体験とスタイルを兼ね備えたCoolerMasterの清涼感あふれるデザイン
最新Core i7で、あらゆる計算をスムーズに。パワーと柔軟性を備えた心臓部

【ZEFT Z45DAT スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースCorsair 4000D Airflow TG Black
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DAT

パソコンショップSEVEN ZEFT R57G

パソコンショップSEVEN ZEFT R57G

力強いプレイ体験を実現、これぞプロ仕様のゲーミングPC
頂点を極めるパフォーマンス、バランスと速度の融合モデル
スタイリッシュなミドルタワーケース、スペースを取らずに機能美を装う
多彩なタスクを滑らかにこなす、高性能プロセッサ搭載マシン

【ZEFT R57G スペック】
CPUAMD Ryzen9 7900X 12コア/24スレッド 5.60GHz(ブースト)/4.70GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ DeepCool製 水冷CPUクーラー LE520
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R57G

パソコンショップSEVEN ZEFT R53DA

パソコンショップSEVEN ZEFT R53DA
【ZEFT R53DA スペック】
CPUAMD Ryzen7 7800X3D 8コア/16スレッド 5.00GHz(ブースト)/4.20GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
SSD SSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースCoolerMaster Silencio S600
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードAMD B650 チップセット ASRock製 B650M PG Riptide WIFI
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT R53DA

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBW

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBW

アドバンスドセグメントの心臓で日々の戦いも余裕のゲーミングPC
進取のバランス、フルパワー32GBメモリ×RTX™ 4070の快速マシン
コンパクトなのに大胆、透明サイドパネルで内部がキラリモデル
ターボ動力の新世代Core™i3-14100、快適動作の心臓部

【ZEFT Z45DBW スペック】
CPUIntel Core i3 14100 4コア/8スレッド 4.70GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースINWIN A1 PRIME ピンク
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 ROG Strix B760-I GAMING WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBW

今後のゲームに備えるVRAMの選定

ゲーム愛好家が高性能ゲーミングデスクトップPCを選ぶ際、グラフィックボード内のVRAMは臨場感あふれるゲーム体験のための重要な要素です。

VRAM、すなわちビデオメモリは、画像データを一時的に保存する役割を担い、解像度が高いゲームや複雑なテクスチャ、3Dモデリングといったリソースを要求するゲームを快適に動かすために不可欠です。

特に、現代のゲーム市場ではVR(バーチャルリアリティ)コンテンツの普及が進んでおり、これらを楽しむためにはより多くのVRAMが要求されます。

VRコンテンツは非VRゲームに比べて桁違いの演算処理を必要とし、それに伴って高速なデータの読み書きが可能なVRAMがゲーム体験の質を左右します。

未来を見据えるならば、少なくとも8GB以上のVRAMを備えたグラフィックカードを選択することが賢明と言えるでしょう。

さらに、4K解像度でのゲームプレイを望む場合や、多数のモニターを使用してのマルチディスプレイ環境を構築したい場合も、同様に大容量のVRAMが求められます。

これらの高解像度なゲーム環境では、画像データが飛躍的に増加し、VRAMへの負荷が高まるためです。

ですから、将来にわたって快適なゲームライフを望むならば、現在のゲーム要件だけではなく、進化を続けるゲームの動向を考慮し、充分なVRAMを備えたグラフィックカードが不可欠となるでしょう。

総じて、ゲーミングデスクトップPCのグラフィックボード選びではVRAMの量がゲーム体験のクオリティを大きく左右します。

今後のゲームの進化を見越し、じっくりとご自身のプレイスタイルに合ったVRAM容量を選定することが推奨されます。

完璧なゲーム環境を追求するならば、次世代ゲームに対応可能なVRAMを備えたグラフィックボード選びに時間を割き、長期的な視点で最適な選択を行なうことが最善の策です。

スムーズな操作を実現、ゲーミングデスクトップPCのメモリ選び

スムーズな操作を実現、ゲーミングデスクトップPCのメモリ選び

必要なメモリ容量は? ゲームごとの要求を考慮

ゲーミングデスクトップPCを選ぶ上で、スムーズな操作を実現するためにメモリは非常に重要です。

メモリ容量は、使用するゲームの要求に応じて選ぶべきで、多くの現代のゲームは8GBのメモリを最低要件としていますが、より快適なプレイのためには16GBやそれ以上を推奨します。

例えば、グラフィックが高品質な最新のアクションゲームや、大規模なマップを特徴とするオープンワールドゲームでは、より多くのメモリが求められます。

さて、ゲームだけでなく、ストリーミングや動画編集などの複数のアプリケーションを同時に利用するユーザーは、さらに多くのメモリが必要です。

例えば、配信をしながらゲームを楽しむストリーマーの場合、32GBのメモリがスムーズなマルチタスキングに貢献します。

そして、将来的にゲームの要求が増すことを見越して、拡張性を考慮したメモリスロットを備えたPCを選ぶことも賢明な判断です。

結局のところ、ゲーミングデスクトップPCに適したメモリ容量は、各ゲームタイトルやユーザーの使用状況を慎重に検討した上で、将来を見越した選択を行うことが重要です。

快適なゲーム体験のために、最適なメモリ選びを心掛けましょう。

速度が鍵 メモリのクロック周波数とタイミング

ゲーミングデスクトップPCの心臓部とも言えるメモリは、スムーズな操作には欠かせない要素です。

特に注目していただきたいのが、メモリのクロック周波数とタイミングです。

これらはメモリの性能を左右し、ゲームの快適さを大きく影響します。

クロック周波数が高いほど、メモリは速くデータをやり取りすることができ、結果としてゲーム内での反応速度や画面の滑らかな移動に寄与します。

たとえば、DDR4メモリでは2400MHzから3600MHz程度が一般的ですが、高いゲーム体験を求めるユーザーは、さらに高周波数のメモリ選びが必須となります。

しかし周波数だけが全てではありません。

タイミングというのは、メモリが特定の操作を行うのに必要な時間を示し、低ければ低いほど優れています。

この数値が小さいと、遅延が少なくなるため、より素早い命令実行が可能になります。

ゲーマーにとっては、高クロックとタイトなタイミングのメモリを慎重に選択することが、より高いレベルでゲームを楽しむための重要なステップです。

こうすることで応答性が向上し、戦闘シーンでの一瞬の判断が勝敗を分けるエキサイティングなゲームでもその差を実感できるでしょう。

メモリは単なるスペックではなく、プレイヤーの体験そのものを深く豊かなものにするための鍵なのです。


快速保存技術、ゲーミングデスクトップPCのストレージ選び

快速保存技術、ゲーミングデスクトップPCのストレージ選び

SSD vs HDD 読み書き速度と容量で選ぶ

ゲーミングデスクトップPCにおけるストレージの選択は、プレイヤーにとってゲームの快適性を大きく左右します。

主にSSD(Solid State Drive)とHDD(Hard Disk Drive)の二つが市場に出回っていますが、それぞれに一長一短があります。

SSDは半導体メモリを使用しており、機械的な動きを伴わないため、高速なデータの読み書きが可能です。

これにより、ゲームの起動やローディング時間が大幅に短縮され、ストレスフリーなゲーム体験を提供します。

一方HDDは、磁気ディスクを使用してデータを読み書きするため、SSDと比較すると読み書き速度は劣りますが、一般的にはより大容量を低価格で提供している点が魅力です。

ゲーマーがストレージを選ぶ際には、まずゲームの読み込み速度を重視するのであれば、無疑問にSSDが最適な選択となり得ます。

特に競技プレイや最新のゲームタイトルをこまめに楽しみたい場合、SSDのスピード感は明らかなアドバンテージと感じられるでしょう。

しかし、多くのゲームを保存したい、さらに他のメディアファイルもPCに保存しておきたいというニーズがある場合には、HDDの方がゆとりを持ってデータ管理をすることができるのです。

最終的な選択はゲーマーのプレイスタイルと価値観に大きく依存します。

速度を取るか、容量を取るか、あるいは両方のバランスをとるか。

例えば、主力となるゲームやOS用にSSDを使用し、その他のデータ保管用としてHDDを追加するという双方の長所を生かした使い方も一つの賢明な手段と言えるでしょう。

ゲーミングデスクトップPCのストレージを選ぶ際には、このように自分のゲームライフを最も豊かにする選択をしていただければと思います。

SSD規格一覧


ストレージ規格 最大速度MBs 接続方法 URL_価格
SSD nVMe Gen5 16000 m.2 SSDスロット 価格
SSD nVMe Gen4 8000 m.2 SSDスロット 価格
SSD nVMe Gen3 4000 m.2 SSDスロット 価格
SSD SATA3 600 SATAケーブル 価格
HDD SATA3 200 SATAケーブル 価格

ゲーミングPC おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKL

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKL
【ZEFT Z47AKL スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースFractal North ホワイト
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKL

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BM

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BM

エフォートレスクラスのパフォーマンス、ゲーム愛好家も唸るゲーミングPC
均整の取れた高性能、スムーズなゲームプレイを支えるスペック
スタイリッシュかつ機能的、スチールのサイドパネルが際立つミドルタワーモデル
Core i7 14700採用、高速処理が可能なCPUでタスクを軽快にこなす

【ZEFT Z47BM スペック】
CPUIntel Core i7 14700 20コア/28スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースクーラーマスター MasterBox CM694
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BM

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBW

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBW

アドバンスドセグメントの心臓で日々の戦いも余裕のゲーミングPC
進取のバランス、フルパワー32GBメモリ×RTX™ 4070の快速マシン
コンパクトなのに大胆、透明サイドパネルで内部がキラリモデル
ターボ動力の新世代Core™i3-14100、快適動作の心臓部

【ZEFT Z45DBW スペック】
CPUIntel Core i3 14100 4コア/8スレッド 4.70GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースINWIN A1 PRIME ピンク
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASUS製 ROG Strix B760-I GAMING WIFI
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBW

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DAT

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DAT

高速フルアクションを実現するアドバンストゲーミングPC!勝利を加速する
均整の取れたパフォーマンスで、最新ゲームも快適に楽しめる、注目のスペック構成
シームレスなゲーム体験とスタイルを兼ね備えたCoolerMasterの清涼感あふれるデザイン
最新Core i7で、あらゆる計算をスムーズに。パワーと柔軟性を備えた心臓部

【ZEFT Z45DAT スペック】
CPUIntel Core i7 14700KF 20コア/28スレッド 5.50GHz(ブースト)/3.40GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースCorsair 4000D Airflow TG Black
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DAT

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45A

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45A

最新の技術と実用性を兼ね備えたゲーミングPC?理想のパフォーマンスを提供するモデル
あらゆるゲームに対応する均整の取れたスペック?16GBメモリと1TB NVMe SSDで快適プレイ
眺める楽しみもプラス?クリアパネルを採用したミドルタワーケースで、その美しさに注目
Core i5 14600KFを搭載?最新ゲームもこれ一台でスムーズに動かす力強いCPU

【ZEFT Z45A スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060 (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースThermaltake Versa H26
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (内蔵)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45A

ゲームストレージに求められるスペックとは

ゲーミングデスクトップPCで非の打ちどころのないゲーム体験を実現するためには、スムーズなデータの読み込みと書き込みが不可欠です。

ここで肝心なのがストレージの選択で、ゲームの起動速度やローディング時間に直結するのは周知のとおりです。

高性能なストレージを選ぶためには、まずSSDが必須とされています。

SSDは従来のHDDに比べて早いアクセス速度を誇り、ゲームの読み込みも速いのが特徴です。

特に重要なのが書き込み速度と読み込み速度ですが、これにはNVMeインターフェースを持つSSDが優れています。

これは伝統的なSATAインターフェースよりも高速で、現行のゲームが必要とするデータ転送速度に余裕を持って応えることができるでしょう。

さらに大容量のゲームでも快適にプレイするためには、1TB以上のストレージが適しています。

しかしながら、容量が大きくなるほど価格も上昇する傾向にあるので、バランスを考えつつ予算に応じて選ぶことが重要です。

また、多くのプレイヤーが見落としがちなのが耐久性です。

ゲームのインストールと削除を頻繁に行うと、ストレージへの負荷が増加し寿命を縮めてしまうため、高い耐久性を誇るモデルを選ぶことが推奨されます。

総じて、ゲーミングデスクトップPCにおけるストレージ選びは、速度、容量、耐久性の3つの要素のバランスがゲーム体験に影響を与えると言えるでしょう。

これらを考慮した上で慎重に選択を行うことで、快適で臨場感あふれるゲーム体験が得られるはずです。

BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN スペック検索
BTOパソコン通販 パソコンショップSEVEN クリエイター向けPC EFFAシリーズ

ゲーミングデスクトップPCの心臓部、電源ユニット

ゲーミングデスクトップPCの心臓部、電源ユニット

電源の選び方 容量と効率性が重要

ゲーミングデスクトップPCを構築するにおいて、そのパフォーマンスと安定性を左右する肝となるのが電源ユニットです。

適切な容量の電源を選ぶことは、絶えず高負荷がかかるゲームプレイ中のシステムを支える上で不可欠であり、効率の良い電源は余分な電力の無駄遣いを防ぎ、余裕をもたらします。

このため、自身のPC内のコンポーネントが要求する電力を見積もり、少なくともそれを満たすか、できれば20%から30%程度余裕を持った容量の電源ユニットを選択することが重要です。

また、電源ユニットの効率性に関しては、80 PLUS認証という指標がスタンダードとなっています。

80 PLUS GoldやPlatinumなどの高い認証を受けた電源は、より少ないエネルギーロスで給電が可能となります。

無駄な電力消費を抑えることで、発熱も軽減され、ファンの回転数を抑えることができます。

これはPC内の温度を適切に保つことにも寄与し、ゲーミングPCの冷却面においてもメリットが大きいのです。

最終的に、電源ユニット選びは将来的なアップグレードも見据え、自身のPCが持つポテンシャルを最大限に引き出すことができるように、慎重にかつ賢く選ばれるべきです。

後悔しないためにも、容量と効率性をバランス良く考慮しながら、トータルコストに見合った最適な電源ユニットを選択しましょう。

電源の信頼性 メーカーと保証期間

ゲーミングデスクトップPCを運用するうえで、電源ユニットはシステムの安定稼働に欠かせない要素です。

高い信頼性が求められますが、その信頼性を保証する重要な指標が、使用されている電源ユニットのメーカーと保証期間です。

実際、信頼できるブランドから供給される電源ユニットは、厳しい品質検査と徹底した設計により、長時間のゲームプレイでも安定した電力を供給し続けます。

そして、長期間の保証期間が設けられている製品は、メーカーがその耐久性と品質を自信を持って後押ししている証拠とも言えるでしょう。

耐久性の高さは故障リスクの軽減はもちろん、将来的なアップグレード時にも新たな電源の購入を不要にする可能性があります。

というのも、品質の高い電源ユニットは、余分な出力容量を備えており、追加のハードウェアやより高性能なグラフィックスカードへの交換にも対応できるからです。

これは長期的なコストの削減や、環境に対する配慮にもつながります。

また、効率の良い電源は発熱も抑えられるため、PC内部の温度管理にも寄与し、他のコンポーネントの寿命を延ばす効果も期待できます。

ゲーミングPCを選ぶ際には、電源ユニットのメーカー名や80 PLUS認証の有無、そして長い保証期間をしっかりと確認し、安心してゲームに臨める環境を整えましょう。

信頼できる電源ユニットを選ぶことは、ゲーム体験を最大限に引き出すための重要な投資と言えるでしょう。

冷却は長寿命の秘訣、ゲーミングデスクトップPCの冷却方法

冷却は長寿命の秘訣、ゲーミングデスクトップPCの冷却方法

ゲーミングPC おすすめモデル5選

パソコンショップSEVEN ZEFT Z48BC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z48BC

重厚な作業も軽々とこなすエフォートレスミドルグレードのゲーミングPC
バランスの良いパフォーマンスで、快適な使い心地を実現
スタイリッシュなホワイトケースに映えるサイドのクリアパネル
最新Core i7の力で、スムーズなマルチタスクを可能に

【ZEFT Z48BC スペック】
CPUIntel Core i7 14700F 20コア/28スレッド 5.30GHz(ブースト)/2.10GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 Super (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースDeepCool CH510 ホワイト
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 80Plus GOLD認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z48BC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z48AHC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z48AHC
【ZEFT Z48AHC スペック】
CPUIntel Core i5 14600KF 14コア/20スレッド 5.00GHz(ブースト)/3.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 Super (VRAM:12GB)
メモリ16GB DDR4 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:7300Gbps/6800Gbps Crucial製)
ケースThermaltake S100 TG
CPUクーラー水冷 240mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 240L CORE ARGB
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z48AHC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBH

パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBH
【ZEFT Z45DBH スペック】
CPUIntel Core i9 14900KF 24コア/32スレッド 6.00GHz(ブースト)/3.20GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ16GB DDR5 (8GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースNZXT H6 Flow White
CPUクーラー水冷 360mmラジエータ CoolerMaster製 水冷CPUクーラー 360L CORE ホワイト
マザーボードintel H770 チップセット ASUS製 TUF Gaming H770-PRO WIFI
電源ユニット650W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z45DBH

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKC
【ZEFT Z47AKC スペック】
CPUIntel Core i5 14400F 10コア/16スレッド 4.70GHz(ブースト)/2.50GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4070 (VRAM:12GB)
メモリ32GB DDR5 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 2TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4850Gbps WD製)
ケースFractal North ホワイト
CPUクーラー空冷 DeepCool製 空冷CPUクーラー AK400
マザーボードintel H770 チップセット ASUS製 TUF Gaming H770-PRO WIFI
電源ユニット750W 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47AKC

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BK

パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BK

高性能ゲームに適したパフォーマンス、スタンダードに新たな基準を―その名は、アドバンストゲーミングPC
注目のバランス―GeForce RTX 4060Tiと32GBメモリがもたらす圧倒的パワーハーモニー
クリアパネルから覗く先進技術、ミドルタワーケースのお洒落なフォルム
快速に進化したCore i7 14700が君臨する未来型パフォーマンス

【ZEFT Z47BK スペック】
CPUIntel Core i7 14700 20コア/28スレッド 5.40GHz(ブースト)/2.00GHz(ベース)
グラフィックボードGeForce RTX4060Ti (VRAM:8GB)
メモリ32GB DDR4 (16GB x2枚 Crucial製)
ストレージSSD 1TB (m.2 nVMe READ/WRITE:5150Gbps/4900Gbps WD製)
ケースDeepCool CH510 ホワイト
マザーボードintel B760 チップセット ASRock製 B760M Pro RS/D4 WiFi
電源ユニット650W 80Plus BRONZE認証 電源ユニット (Silverstone製)
無線LANWi-Fi 6E (IEEE802.11ax/11ad/11ac/11n/11a/11g/11b)
BlueToothBlueTooth 5
光学式ドライブDVDスーパーマルチドライブ (外付け)
OSMicrosoft Windows 11 Home
パソコンショップSEVEN ZEFT Z47BK

空冷と水冷システムの比較

ゲーミングデスクトップPCの命を守る冷却システムには、大きく分けて空冷と水冷の二つのタイプがあります。

空冷システムは、ヒートシンクとファンを組み合わせて熱を排出します。

その一方で、水冷システムは水や特別な冷却液を使用し、熱の高いコンポーネントから発生する熱を液体に吸収させ、ラジエーターで冷やした後に再循環させる仕組みを採用しています。

パフォーマンス面で考えると、水冷システムは空冷よりも優れた冷却効果を発揮し、静音性においても空冷システムを上回る場合が多いです。

これは、液体が空気よりも高い熱伝導率を持っているため、より効率的に熱を移動させることができるからです。

しかし、水冷はその高効率さゆえに設置が複雑であり、空冷システムよりコストも高くなりがちです。

また、空冷システムはそのシンプルさからメンテナンスやアップグレードが容易で、初心者にも扱いやすいという利点があります。

したがって、選択はゲームをする上での優先事項に沿って、慎重に行う必要があります。

ピークパフォーマンスを求め静寂な環境を好む方は水冷、手間の少なさを重視し、コスト効率を優先する方は空冷が適していると言えるでしょう。

常に高性能を維持し続けるゲーミングデスクトップPCにとって、適切な冷却方法の選択は、快適なゲーム体験を長期にわたって実現するために不可欠な要素なのです。

冷却システムの選定ポイント

ゲーミングデスクトップPCの冷却システムを選ぶ際には、パフォーマンスや稼働環境に見合った適切な冷却方法を選択することが肝心です。

高い冷却効率を誇る水冷システムは、放熱面積の広いラジエーターを使用して熱を外に逃がすため、オーバークロックを行うような高負荷な状況でも安定した温度を維持しやすくなっています。

一方、空冷システムはそのシンプルな構造からメンテナンスの手軽さに優れ、ダイレクトにコンポーネントから熱を逃がすヒートシンクとファンを活用することで信頼性の高い冷却を実現します。

クイックな応答を求めるゲーマーや長時間にわたって安定した性能を必要とするストリーマーの中には、夏場の暑い時期や部屋の通風が悪い環境においても、パフォーマンスの低下を抑えつつ動作音も極力抑えたいと考える方が多いでしょう。

このようなユーザーには、静音性に優れ、かつ冷却能力の高い水冷システムやカスタム冷却ロープを組み込んだモデルが適しています。

さらに冷却システムの効果を高めるためには、ケース内のエアフローの良さも重要です。

熱い空気は自然と上に向かいますので、上部に排気用のファンを設置し、前面と下部から冷たい空気を取り入れることで、効果的な対流を生み出し温度上昇を抑制できます。

また、内部のケーブルを整理しておくことで空気の流れをさまたげず、冷却効率を向上させることができます。

最終的な選定に際しては、冷却能力だけでなく静音性やデザイン、予算のバランスを見極め、自身のプレイスタイルと照らし合わせた最適な冷却システムを選びましょう。

高いクーリングパフォーマンスを得ながらも、その優れた演出力でゲーミング環境をさらに充実させることができるでしょう。

納期が気になる人必見! ゲーミングデスクトップPCのリードタイム

納期が気になる人必見! ゲーミングデスクトップPCのリードタイム

大手メーカーとBTOの納期違い

ゲーミングデスクトップPCを選ぶ際、大手メーカー製とBTO(Build to Order)製の納期の違いは重要なポイントです。

大手メーカーの製品は一般的に、量産体制が整っているため、注文後すぐにでも製品が発送されることが多いです。

一方で、BTOの場合は注文を受けてから個別に組み立てを行うため、数週間から数か月のリードタイムが必要になることが少なくありません。

この違いは、特に新作ゲームのリリースに合わせてPCのアップグレードや新規購入を検討している方にとって、計画を練る上で決定的な要因となるでしょう。

納期の早さを優先する方は大手メーカーのゲーミングPCが適していますが、オーダーメイドでのカスタマイズを望む方はBTOでの購入が最適です。

すなわち、プロセッサーやグラフィックカード、メモリなどのスペックを自分のプレイスタイルに合わせて選べるのがBTOシステムの最大の魅力です。

そのため、納期が長くてもパフォーマンスや拡張性を重視し自分だけの理想のゲーミングPCを手に入れたいという方には非常に満足いただけるはずです。

ゲーミングPCの選択においては、納期とカスタマイズ性を天秤にかけつつ、自身のゲームプレイに最も影響を与える要素を優先することが、後悔のない購入に繋がるでしょう。

ック体制が必要な機能やパーツに注目して、将来を見据えた購入を心がけることが大切です。

人気PCゲームタイトル一覧


ゲームタイトル 発売日 推奨スペック 公式
URL
Steam
URL
Street Fighter 6 / ストリートファイター6 2023/06/02 プロセッサー: Core i7 8700 / AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: RTX2070 / Radeon RX 5700XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Apex Legends / エーペックスレジェンズ 2020/11/05 プロセッサー: Ryzen 5
グラフィック: AMD RadeonR9 290, GeForce GTX 970
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
ELDEN RING / エルデンリング 2022/02/25 プロセッサー: Core i7-8700K or Ryzen 5 3600X
グラフィック: GeForce GTX 1070 or AMD RADEON RX VEGA 56
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ペルソナ3 リロード 2024/02/02 プロセッサー: Core i7-4790, AMD Ryzen 5 1400
グラフィック: GeForce GTX 1650, 4 GB, AMD Radeon R9 290X, 4 GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
TEKKEN 8 / 鉄拳8 2024/01/26 プロセッサー: Core i7-7700K/AMD Ryzen 5 2600
グラフィック: GeForce RTX 2070/AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Palworld / パルワールド 2024/01/19 プロセッサー: Core i9-9900K
グラフィック: GeForce RTX 2070
メモリー: 32 GB RAM
公式 steam
Baldur's Gate 3 / バルダーズゲート3 2023/08/04 プロセッサー: i7 8700K / AMD r5 3600
グラフィック: 2060 Super / RX 5700 XT (8GB+ of VRAM)
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
ドラゴンズドグマ 2 2024/03/21 プロセッサー: Core i7-10700 or Ryzen 5 3600X
グラフィック GeForce RTX 2080 / AMD Radeon RX 6700
メモリー: 16 GB
公式 steam
ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON 2023/08/25 プロセッサー: Core i5-10400 or Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 590 or Arc A750
メモリー: 12 GB RAM
公式 steam
ホグワーツ・レガシー 2023/02/11 プロセッサー: Core i7-8700 or AMD Ryzen 5 3600
グラフィック: GeForce 1080 Ti or AMD Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Cities: Skylines II 2023/10/25 プロセッサー:Core i5-12600K | Ryzen 7 5800X
グラフィック: GeForce RTX 3080 | RadeonRX 6800 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
サイバーパンク2077:仮初めの自由 2023/09/26 プロセッサー: Core i7-12700 or Ryzen 7 7800X3D
グラフィック: GeForce RTX 2060 SUPER or Radeon RX 5700 XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
DIABLO IV / ディアブロ IV 2023/10/18 プロセッサー:Core i5-4670K or AMD Ryzen 1300X
グラフィック: GeForce GTX 970、Arc A750、Radeon RX 470
公式 steam
オーバーウォッチ 2 2023/08/11 プロセッサー:Core i7 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or Radeon RX 6400
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Monster Hunter World: Iceborne 2020/01/10 プロセッサー:Core i3 or AMD Ryzen 5
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD Radeon RX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
MONSTER HUNTER RISE: Sunbreak 2022/01/13 プロセッサー:Core i5-4460 or AMD FX-8300
グラフィック: GeForce GTX 1060 or AMD RadeonRX 570
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
BIOHAZARD RE:4 2023/03/24 プロセッサー: Ryzen 5 3600 / Core i7 8700
グラフィック: AMD Radeon RX 5700 / GeForce GTX 1070
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
Call of Duty Modern Warfare III 2022/10/28 プロセッサー:Core i7-6700K or AMD Ryzen 5 1600X
グラフィック: GeForce RTX 3060 or AMD RadeonRX 6600XT
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam
デッドバイデイライト 2016/06/15 プロセッサー: Core i3 or AMD FX-8300
グラフィック: 4GB VRAM以上
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Grand Theft Auto V 2015/04/14 プロセッサー: Core i5 3470 / AMD X8 FX-8350 4GHz
グラフィック: GeForce GTX 660 2GB / AMD HD7870 2GB
メモリー: 8 GB RAM
公式 steam
Forza Horizon 5 2021/11/09 プロセッサー: Core i5-8400 or AMD Ryzen 5 1500X
グラフィック: GTX 1070 OR AMD RX 590
メモリー: 16 GB RAM
公式 steam


オーダーメイドPCの納期とスピード優先の選択

ゲーミングPCを選ぶ際、オーダーメイドを選ぶか完成品を選ぶかは、納期への考慮が大きな要素となります。

特に、オーダーメイドのゲーミングデスクトップPCは、細かな部品選びや性能のカスタマイズが可能なため、自身のプレイスタイルに合わせた細やかな仕様が期待できる一方で、注文してから手元に届くまでのリードタイムが長くなることが慎重に選ぶべきポイントです。

具体的なリードタイムは、選ばれた部品の在庫状況や組み立てのキュー、さらには製造元の加工能力に左右されるため、確約される期間よりも短くなることはまれで、場合によっては数週間から数ヶ月を要することもあります。

それでもその待ち時間に見合うパフォーマンスとカスタマイズの自由度を求めるユーザーには、この選択肢が最適といえるでしょう。

スピード重視で即戦力となるデスクトップPCが必要な方は、カスタマイズオプションの少ない既製モデルが適しています。

これらのモデルは生産が大量かつ予め計画的に行われるため、注文後速やかに出荷が可能です。

ただし、一部のハイエンドモデルについては、それ自体が希少であり、やはり納品までに時間がかかることが予想されます。

最終的には、納期の要求とカスタマイズへのこだわりの度合いを天秤にかけながら、自らのゲーム体験にとって何が最も重要かを見極めることが、納得のいくゲーミングデスクトップPC選びには欠かせません。

高評価の証、ゲーミングデスクトップPCスペックのグレード

高評価の証、ゲーミングデスクトップPCスペックのグレード

エントリーレベルからエンスージアストまで

ゲーミングデスクトップPCのスペック選びは、適切なゲーム体験を実現するために不可欠です。

エントリーレベルのゲーミングPCは、手頃な価格で基本的なゲームを楽しむことができるスペックを持っています。

ここでのポイントは、将来的なアップグレード余地を持たせておくことです。

一方、ミッドレンジモデルでは、より高い解像度やリフレッシュレートを活かし、快適なゲーミングを追求することができます。

ここでは、バランスの取れたCPUとGPUの組み合わせが重要になるでしょう。

エンスージアストレベルのゲーミングデスクトップPCは、最先端の高性能コンポーネントを搭載しています。

4K解像度でのゲーミングやVR、高フレームレートを維持するためのパワフルなCPU、GPU、大容量高速メモリ、そして迅速なデータアクセスを可能にするSSDが不可欠です。

特に重要なのは、多様なゲームタイトルに対応する拡張性と、冷却能力を高める優れたケース設計です。

オンライン対戦やプロレベルのeスポーツ選手、またはグラフィック設定を最大限に引き上げてゲーム世界を堪能したいユーザーに最適でしょう。

アップグレードやカスタマイズの自由度が高いのもゲーミングデスクトップPCの魅力の一つです。

一流のゲーミング体験を追求するユーザーにとって、自分の手でシステムをチューニングし、最新の技術を取り入れられる柔軟性は、持続的なゲームの楽しみを実現します。

最終的に、自分のプレイスタイルと将来のニーズを見極め、最適なスペックのゲーミングデスクトップPCを選ぶことが、ゲームをフルに楽しむための秘訣となるでしょう。

予算に合わせたゲーミングPCのグレード選び

ゲーミングデスクトップPCを選ぶ際、予算は大きな要素となります。

しかし、コストパフォーマンスに優れたPCを見つけるには、スペックのグレードを理解する必要があります。

低価格帯での選択肢としては、エントリーレベルのグラフィックスカードや十分な処理能力を備えたCPUを搭載したモデルがありますが、基本的なゲームプレイには適していても、高度なゲーミング体験には物足りなさを感じるかもしれません。

中価格帯のゲーミングPCでは、高性能なグラフィックスカードと迅速なデータ処理が可能な高速RAM, SSDを搭載したモデルが主流となっています。

これらのPCは最新のゲームを快適に楽しむためのスペックを備えており、多くのユーザーにとって満足のいく選択肢となるでしょう。

一方で、高価格帯のゲーミングデスクトップPCは、最先端の技術が導入された究極のゲーム体験を提供します。

オーバークロック可能な高性能プロセッサーや、最新かつ最強のグラフィックスカード、大容量RAM、そして豊富なストレージオプションにより、4K解像度やVRゲームでも滑らかなパフォーマンスを実現します。

重要なのは、自分のプレイスタイルに合ったPCを選ぶことです。

競技プレイヤーや高いグラフィックス設定でのゲームを望む場合は、高いグレードのPCへの投資が必要です。

一方で、気軽に楽しむプレイスタイルなら、コストを抑えたモデルで十分です。

結局のところ、使用するゲームの要求仕様と長期間満足できるPCのバランスを見極め、賢明に予算を配分することが最高のゲーミングライフを実現する鍵となります。

こだわりのゲーマーへ、カスタム可のゲーミングデスクトップPC

こだわりのゲーマーへ、カスタム可のゲーミングデスクトップPC

自分だけのゲーミングPCを組み立てる

ゲーミングデスクトップPCの魅力の一つは、自由にカスタマイズできる点にあります。

これは、お店に並ぶ完成品とは異なり、ゲーマーの独特なニーズに合わせて、必要なパーツを厳選し、組み立てることを意味しています。

組み立てるプロセスでは、パフォーマンスを左右する主要な部品であるCPU、GPU、メモリなどに注目し、最適なものを選択しましょう。

現在、ゲームの世界では、高速な処理能力と迫真のグラフィックが求められますので、それらを実現するための最新のハイエンドパーツが必要不可欠です。

さらには、ストレージ選びも非常に重要で、SSDを主要なドライブとして採用することで、ゲームの読み込み速度を劇的に向上させることができます。

また、冷却システムも見逃せません。

特にハイパフォーマンスを求めるゲームを長時間プレイする際には、オーバーヒートを防止するために、優れた冷却能力を備えたケースや冷却ファン、水冷システムを選ぶことが肝心です。

オーディオ面では、ゲーム内の音響効果を高めるサウンドカードの選択や、快適なプレイのための周辺機器にも注意を払います。

キーボードやマウス、モニターはゲーム体験を直接的に左右する部分ですので、使いやすさや反応速度、表示品質など、様々な要素を比較し、選ぶ必要があります。

全体として、ゲーミングデスクトップPCを自分で組み立てるというのは、自己の理想に合った究極の機械を創り上げる行為であり、そのプロセス自体がゲーマーにとっての楽しみの一つとなっています。

結果として、自分だけの最強のゲーミング環境が手に入るわけですから、こだわりのゲーマーには何ものにも代え難い価値があると言えるでしょう。

マザーボードとケース選びで差をつける

こだわりのゲーマーたちが、ゲーミングデスクトップPCを選ぶ際、マザーボードとケースのセレクションは重要なポイントになります。

マザーボードはパフォーマンスと拡張性を左右し、特に将来のアップグレードやカスタマイズを考えると、選び方一つで長年に渡る使用体験が変わってくるからです。

例えば、オーバークロック機能に優れたチップセットや複数のグラフィックカードを搭載可能なスロット数、高速なストレージソリューションに対応しているかといった特徴は、性能を追求するハードコアなゲーマーにとって重要です。

ケースに目を向けると、空気の流れを最適化するデザインや、ユーザーが自分のスタイルに合わせてLEDライトをカスタマイズできるかどうかも大切な要素です。

また、マザーボードとケースが相互に適合することは絶対条件です。

そのためには、マザーボードのフォームファクターとケースの対応サイズを確認することが不可欠です。

さらにケースは、単なるPCの顔ではなく、冷却システムやダストフィルター、ケーブル管理システムといった機能面でも選択肢が豊富にあり、それらがゲーミングエクスペリエンスを快適に保つために重要です。

最適なゲーミング環境をつくるには、テクノロジーの進歩を見据えた先見性を持って選択することが求められます。

耳障りなファンノイズを最小限に抑える静音性や、長時間のゲームプレイにも堪えうる耐久性に加えて、視覚的魅力を考慮したケースのデザインは、ゲームだけではなく、所有する喜びをも高めてくれます。

結論として、マザーボードとケース選びはゲーミングデスクトップPCのパフォーマンスとスタイルを定義づけ、ゲーマーの個性を映し出す決定的要素となり得ます。

慎重な選択をして、極上のゲーミング体験を手に入れましょう。

環境最適化! ゲーミングデスクトップPCと周辺機器

環境最適化! ゲーミングデスクトップPCと周辺機器

モニタからキーボードまで、絶対に妥協しない品質選び

ゲーミングデスクトップPCを選ぶ際、そのパワーを最大限に発揮するためには、周辺機器にも細心の注意を払う必要があります。

鮮やかな色彩と滑らかな動きを再現する高解像度モニターは、没入感のあるゲーム体験の提供者となります。

応答速度が速く、色の再現性に優れたモニターは、瞬時の判断が求められるゲームにおいても、緻密なビジュアル情報を提供し、勝利への一助となるでしょう。

さらに、快適な操作感を誇るキーボードは、長時間のゲームプレイでも疲れ知らずです。

キーのタクタイルフィードバックやアクチュエーションポイントは細かく調整され、ゲーマーそれぞれのタッチに応じた最適なものを選ぶことが肝心です。

キーボード選びは、ただ文字入力をするだけでなく、あなたがゲーム世界で行動する手足ともいえる重要な要素です。

また、高精度なマウスは正確なエイムに不可欠です。

DPI設定が幅広く調整できるモデルを選べば、自分に合った感度でスムーズなポインティングが可能となり、細かなマウスムーブも逃さず反応します。

各ボタンへのアクセスの良さやエルゴノミクスデザインも重要なポイントであり、長時間の使用でも手の疲れを軽減します。

これらの周辺機器の品質は、ゲームプレイを左右するだけでなく、ゲーミング体験全体の満足度を高め、プレイヤーのパフォーマンス向上に直結します。

周辺機器選びにおいて妥協はせず、その質にこだわりを持つことが、極上のゲーム環境を整える第一歩です。

ゲーミング環境の完成 チェアやデスクの選び方

ゲーミング環境を構築する上で、チェアやデスクはただ単にゲームをプレイする場所以上の意味を持っています。

快適なゲーミングチェアは長時間のプレイにおいても体を支え、疲れを軽減する大切な役割を果たし、エルゴノミクスデザインは姿勢を保ちつつ集中力を維持するために欠かせません。

また、デスクの選び方一つでゲーム体験は大きく変わります。

広々とした作業スペースはマウス操作をスムーズにし、キーボードやジョイスティック、その他の周辺機器を手元に置くことで一瞬の操作も逃しません。

さらに、ケーブル管理に優れたデスクは見た目の清潔感だけでなく、ゲーム中の集中力を維持するための環境整備にも寄与します。

ゲームプレイにおいては、ディスプレイの位置も重要で、目との適切な距離と高さは視覚疲労を防ぎ、よりリアルなゲーミング体験へと導かれます。

このように、ゲーミング環境の充実はプレイスタイルの向上だけでなく健康面でもプラスに働くため、購入時は慎重な選択が求められます。

それぞれのプレイヤーにとって最適なチェアやデスクとは異なりますが、身体のサイズに合ったもの、好みのスタイルにマッチするものを選び、長時間でも快適にゲームを楽しめる環境を整えることが、究極のゲーミング体験への第一歩と言えるでしょう。


プレイスタイルを変える、ゲーミングデスクトップPCの用途別ガイド

プレイスタイルを変える、ゲーミングデスクトップPCの用途別ガイド

オンラインゲーム、VR、ストリーミング用PCの選択

ゲーミングデスクトップPCの選択において、オンラインゲーム、VR、ストリーミングでは、それぞれに求められるスペックや特性が異なります。

オンラインゲームを快適に楽しむためには低遅延が必須であり、安定したフレームレートと優れたネットワーク性能が重要です。

高速なプロセッサや強力なグラフィックカード、そして十分なメモリが、プレイヤーの反応速度を損なわないサポートを提供します。

VRにおいては、世界に没入するための高い処理能力が要求されます。

リアルタイムでの高度な計算と描写を行うためには、高性能のGPUと十分なVRAM、迅速なデータアクセスを実現するSSDが欠かせません。

また、VR機器の応答速度に対応するパワフルなCPUも不可欠となります。

ストリーミング用PCを選ぶ際には、ゲームプレイと同時に配信を行うためのマルチタスク性が求められます。

高品質のストリームを維持するためには、複数のコアを持つCPUや、配信のエンコードに適したGPU、さらに十分な量のメモリと高速なインターネット接続が重要となります。

さらに、静かな冷却システムも重要で、放送中の騒音を最小限に抑えるためにも、冷却性能と静音性を兼ね備えたPCが理想的です。

それぞれの用途を満たすゲーミングデスクトップPCを選択することは、最高のゲーミング体験への第一歩です。

ゲーマー達が求める性能を見極め、それに見合った機種を選択することで、快適なゲーミングライフが可能となります。

日常使い兼ゲーミング クリエイターやビジネス向けPC

ゲーミングデスクトップPCを選ぶ際に、なおざりになりがちなのが日常使いとの兼ね合いです。

ゲーマーでありながら、クリエイティブな作業やビジネスもこなす必要がある方には、両立が可能なマシンが求められます。

そこで、パフォーマンスと拡張性が高く、長時間の作業でも快適に過ごせるようエルゴノミクスの観点からも設計されたゲーミングデスクトップPCの選び方をご紹介しましょう。

まずは、複数のアプリケーションを同時にスムーズに動かすための高性能CPUと、大量のデータ処理に耐えうる十分なRAM容量が必須です。

グラフィックデザインや動画編集のようなリソースを要するタスクもこなせるグラフィックカードを搭載し、プレイの最中も作業の最中も揺るぎないパフォーマンスを維持できることが重要です。

そして、大量のゲームやプロジェクトファイルを保存するため、高速なSSDと大容量HDDのハイブリッドストレージシステムがおすすめです。

冷却システムにも注目してください。

長時間の作業やゲームプレイでPCが発熱すると、パフォーマンスに影響を及ぼすだけでなく、機器の耐久性にも悪影響を及ぼします。

効率的な冷却システムが搭載されているゲーミングPCでは、熱問題を最小限に抑えつつ、最高のコンディションを保つことができます。

音質も見逃せません。

良質なオーディオ出力は、没入感を高めるだけでなく、ビデオ会議や作業中の音楽鑑賞にも大きな差となって現れます。

高解像度のディスプレイや柔軟な接続オプションも、多目的にPCを使用する場合の大きなプラスになります。

これらを踏まえた上で、最終的にはご自身のプレイスタイルと作業内容を考え、長期的な投資として最も価値のあるゲーミングデスクトップPCを選択することをお勧めします。

ゲーミングデスクトップPCに対するよくある質問と回答

ゲーミングデスクトップPCに対するよくある質問と回答

普通のPCとのゲーム性能の違い

ゲーミングデスクトップPCは従来のパソコンと比較して、ゲームプレイ時の体験を飛躍的に向上させるよう設計されています。

その最大の特徴は、高性能なグラフィックスカード(GPU)と強化されたプロセッサ(CPU)を搭載している点にあります。

これにより、複雑な3D環境や大規模マルチプレイヤーのバトルを滑らかで、鮮明な映像でリアルタイムに楽しむことができます。

さらに、ゲーミングPCは強化された冷却機構をもつため、長時間の使用においても安定したパフォーマンスを発揮します。

これは、ハイエンドなゲームを存分に楽しむためには欠かせない要素であり、ストレスなく快適に遊びたいプレイヤーにとっては重要なポイントです。

オーバークロッキングによってCPUとGPUの性能を引き上げることも可能で、これによって更なる高速処理が実現します。

メモリやストレージもゲーマーのニーズを捉えた構成となっており、迅速なデータアクセスと大容量の保存スペースが提供されるため、複数のゲームや大容量データも快適に扱えるという利点があります。

このように、ゲーミングデスクトップPCは、その絶え間ない進化によって、全てのプレイヤーが最上のゲーム体験を享受するためのパートナーとして存在し続けています。

光るPCの秘密と静音性の追求

ゲーミングデスクトップPCにおいて多く目にするのが、内部コンポーネントを照らすLEDライトの利用です。

これは、高性能なゲーム体験を光の演出でさらに盛り上げるためのデザイン要素として導入されており、ユーザーのカスタマイズにも対応しつつ、マシンの個性を際立たせる役割を果たしています。

ライトの色やパターンはソフトウェアを通じて変更可能で、プレイするゲームや気分によって異なる光り方で雰囲気を変えることができます。

しかしながら、派手な見た目だけでなく、多くのユーザーは静音性にも注目しています。

特に、集中を要するゲームプレイや深夜の利用を考えれば、静かな動作は必須条件です。

メーカーはこのニーズに応えるため、低騒音かつ高い冷却性を備えたファン、振動を抑えるためのケース設計、サイレントモード機能など、さまざまな技術を採用しています。

これらの工夫により、ゲームをストレスなく、そして周囲に気兼ねすることなく楽しむことが可能となっています。

美しさと機能性を兼ね備えたゲーミングデスクトップPCは、まさにユーザーのニーズを形にした結晶です。

光るPCがもたらす魅力は、ただ目を惹くだけでなく、使用する際の快適性まで高めてくれるのです。

静かな環境でのゲームプレイを可能にする工夫が施されていることを知ると、その洗練された設計にさらなる魅力を感じずにはいられません。

あわせて読みたい

ゲーミングデスクトップPCバイブル 職種別パーフェクトマッチ選定ガイド

静音PC探求道

音楽制作PC選びの科学 DAWのパフォーマンスを最適化するコツ

BTOメーカー口コミ評判比較NAVI

ゲーミングPCの寿命を知ることが長く使う秘訣

ゲーミングPC探訪

インフルエンサー向け! Youtubeで成功するおすすめPCガイド

BTOゲーミングPCランキング

パソコン老化診断! 寿命をチェックするための完全ガイド

BTOパソコンはBuild To Orderの略

スペックから割り出す! パソコン選びの黄金比とは?

BTOメーカー口コミ評判比較NAVI

タスク達人の選ぶ! おすすめの仕事向けパソコン2024

BTOゲーミングPCランキング

動画編集の鬼になれ! 映像クリエイターのためのパソコン最強構成

BTOパソコンはBuild To Orderの略

初心者必見! 動画編集におすすめのPC選び方

静音PC探求道

パソコン選び方の真髄! おすすめモデルでスマート選択

ゲーミングPC探訪

映像クリエイターの夢を実現させるパソコン選び完全マスタープラン

ちょっとええゲーミングPC

ゲーミングPCでVRの限界に挑戦! 性能別おすすめモデル

BTOメーカー口コミ評判比較NAVI

YouTube用にカスタマイズ! パワフルなおすすめPC構成

静音PC探求道

さあ飛び込めデジタルアート! WEBデザイナー必携のおすすめパソコン

BTOゲーミングPCランキング

ゲームチェンジャー 生成AIを見据えたおすすめPC紹介

BTOパソコンはBuild To Orderの略

音楽制作PCとDAWの相性チェックリスト 完璧なセットアップを目指して

ゲーミングPC探訪

おすすめビデオ編集PCトップ10 最新モデルレビュー

静音PC探求道

ゲーム実況で快適プレイ! おすすめPC性能チェックリスト

BTOパソコンはBuild To Orderの略

動画制作者のためのスペックマッチ 最速パソコン選定術

ちょっとええゲーミングPC

グラフィック重視のゲーム用パソコン選び! 必見のポイント

BTOメーカー口コミ評判比較NAVI

ゲーミングPCパーフェクト選択術 職種を極める最適仕様ガイド

BTOゲーミングPCランキング

学業から趣味まで! 大学生向けおすすめパソコンの完全リスト

ゲーミングPC探訪

おすすめビデオ編集PCランキング プロのための高性能機種比較

BTOパソコンはBuild To Orderの略

ビジュアルプロフェッショナルのためのクリエイターPCおすすめリスト

静音PC探求道

RTX4070 SUPER搭載! おすすめゲーミングPCの選定ポイント

BTOメーカー口コミ評判比較NAVI

VRエクスペリエンス向上計画 最強ゲーミングPC集結

ちょっとええゲーミングPC

RTX4070Ti SUPER 次世代ゲームを支えるゲーミングPC選択指南

静音PC探求道

ビジネスアナリストのおすすめ「AI PC」 データ分析を加速

BTOゲーミングPCランキング

ゲーム配信PC選び スペック優先の究極マシン選定術

BTOパソコンはBuild To Orderの略

ゲーミングから仕事用まで! Windows PCスペック完全攻略

ちょっとええゲーミングPC

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次